脱毛サロン ランキング 名古屋

【下半身編】

〉ヒザ上
太もも,もも裏ですね。女性が脚を出すだなんて御法度とされていた日本のファッションも今や若者だけに限らずアラフォー女子だってミニを履く時代。
太ももの出ているファッションでは必ず脚に目がいきます。細っそりと長くお手入れの行き届いた潤いある綺麗な脚はハッと目を引きますよね。やはりミニを履く以上“どーだ!”と自身をもって出したいものです。

 

太ももは脚の中でも広範囲な箇所ですが、現在では1回につき30分程度での受術が可能なところも多くあります。
自身に満ちた美しいボディへのブラッシュアップに一役買ってもらってみてはいかがでしょう^_^

 

 

〉ヒザ下
すね,ふくらはぎ。この部分はワキと同様、頻繁に処理するところ。季節や人によってはそれ以上かもしれませんね。
ヒザ丈のスカートはもちろんのこと7分丈のパンツなんかでもスネに生えたムダ毛は見えてしまいます。
せっかく白いお肌が自慢な方も黒いムダ毛は余計に目立ってしまいますし、現代ではスネ毛が恥ずかしいからと言ってハーフパンツを履かない男性までいらっしゃるようです。
しかし女性はおろか男性の“剃りました!そして数日経ちました!”なんてチクチクは正直引いてしまいますよね。そして女性にとっては真っ新な状態のツルツルな脚が理想でも、男性にとっては多少の産毛は残したい等そのバロメーターにも違いがあります。

 

お肌を痛めることなく自分のバロメーターに沿ったお手入れをしたいところだからこそ、自己処理ではなくプロの方の技術をお借りしましょう。面倒だった日々のお手入れが嘘だったように要らなくなりますよ^_^♪

 

 

〉ヒザ
ムダ毛が無く肌色の明るいキレイなヒザは脚全体を美しく見せ、見た目年齢も若く見えます。
ヒザはモモやスネに比べてお肌の質が多少荒い部分でもあるので、カミソリをあてればシワに沿って引っかかりやすく傷つきやすいところです。
見た目年齢を変えてしまうくらい目立つ箇所なわけですから、当然たかだか切り傷でも目立ってしまいます。それだけ重要なヒザに自己処理でカミソリを滑らせ毛抜きで引っこ抜き...なんてしていると、お肌は荒れてガザガザになり埋没毛を招いたり、色素沈着により黒ずんで見るからにゴアゴアなヒザが出来上がってしまいます。

 

ヒザよりもヒザ下の広い範囲を、と考える方もいらっしゃるかも知れませんが、脚脱毛をお考えならヒザは脚の中の要と言っても良い程に見た目年齢を変える重要な箇所だということもお忘れなく。。

 

 

〉足の甲・指
男性にとっては多少生えていてもさほど気にならない、女性にとってはさほど生えてこない箇所です。だからこそ人より濃いムダ毛が気になる方にとっては致命的な箇所なんですよねf^_^;)
夏場は特に足の甲や指の見えるサンダルなどの履き物が登場しますし、冬場でも隠れているからいいや...と思って野放しにしておいたら急遽お泊まりの予定が入って“アッ!”なんてことも。
せっかくペディキュアを塗ってオシャレをして、踵の角質を削ってお手入れをして柔らかくて綺麗な足でもムダ毛がフサフサしてしまっていれば全てが台無しです。

 

いつでも見せることの出来る素足美人になれば、オシャレもお手入れも一層楽しくなりますね?

 

 

〉ビキニライン
Vラインともいって陰部のことですね。
驚きなことに江戸時代の女性もココのお手入れをしていたそうです。普段は見えないところなのにも関わらず女性のエチケットとして昔から重要視されてきた箇所だということですね。
人の身体とは良く出来ており局部を守る毛は硬くて太く、他のムダ毛と比べて剛毛なんです。そのためカミソリ等で剃ってしまえばデリケートな箇所だけに生えてくる際にチクチクして耐えられない程の痒みを伴ったり、ハサミでカットすれば毛先が鋭くなって下着からピョンピョンと顔を出して恥ずかしい仕上がりになってしまうケースもあります。
ご承知のように非常にデリケートな箇所なので、自己処理により傷を付け埋没毛を招き炎症を起こしたりとすることを考えれば絶対に自己処理はオススメ出来ません。
お医者のお世話になって恥ずかしい思いをするくらいなら、安全な脱毛サロンで多少の恥ずかしい思いをして綺麗なVラインを完成させましょう。

 

脱毛サロンにはVラインをお手入れするプランがあり、プロの方々が日々多くのお客様を相手に施術を行っているわけですから、何も恥じるような事ではありませんよっo(^_-)O☆